杉並区永福の歯科、永福町ファミリー歯科クリニック|ブログ

〒168-0064 東京都杉並区永福4-8-2 oazo永福1F 京王井の頭線「永福町駅」より徒歩5分、「西永福駅」より徒歩12分

  • バリアフリー
  • キッズスペース
  • 駐車場完備
  • 新患・急患随時受付
0363794182

〒168-0064 東京都杉並区永福4-8-2 oazo永福1F

京王井の頭線「永福町駅」より徒歩5分
「西永福駅」より徒歩12分

WEB予約はこちらWEB予約はこちら

 
再診の方はお電話にてご予約を承ります。はじめて当院にご来院する初診の方はネット予約とお電話のどちらからでもご予約いただけます。

  • 初診の方のWEBはこちらから(24時間受付中!)

お口の健康はカラダの健康

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言に外出自粛要請など、
お家にいる時間が増え、歯医者での定期メンテナンスに行くことのできなかった方は多いのではないでしょうか。

未知の病気への感染を防ぐのももちろん大事ですが、
口腔内を清潔に保つことも、健康と命を守るうえでとても大切なことです。

例えば、クリーニングが不十分でお口の中に菌が増えてしまうことは、
口臭や歯周病などのお口の中のトラブルだけではなく、
肺炎などの重大な病気を引き起こす原因にもなります。

お口の中の細菌は、正常に飲み込まれた場合は、殆どが胃酸で退治されますが、
誤って気管に入ってしまった場合、肺に入り込み、肺の中で増殖し肺炎を起こしてしまうのです。

これが誤嚥性肺炎というものです。

新型コロナウィルスによる肺炎も、誤嚥性肺炎も、
人によっては命をも脅かす恐ろしい病気です。

緊急事態宣言が解除された今、
一人ひとりの感染予防対策は続けながら新しい生活様式が求められています。

歯科医院での定期的な検診、クリーニングをすることで
お口の中から体の健康を管理していきましょう。

年末年始の風邪予防

今年も残すところ1カ月を切り、寒さもより一層厳しくなってまいりました。
みなさま、年末年始のご予定はお決まりですか?

インフルエンザが例年より早く流行期を迎えています。
体調不良で連休が台無しに…なんていう事にならない為にも
予防・対策はしっかりと行いましょう。

お口の中が不潔な状態のまま放置してしまうと、
細菌が繁殖しインフルエンザの発症や重症化を招きます。
間食が多くなりがちな年末年始こそ
手洗いうがいにマスクの着用などの基本的な対策に加えて、
歯や舌を徹底して磨くようにしましょう。

正しい歯の磨き方を知ることで、セルフケアの質は一段と上がります。
一度歯科医院で歯磨き指導を受けてみませんか?

 

永福町ファミリー歯科は
12月29日(日)~1月3日(金)まで休診、1月4日(土)から通常診療いたします。

歯ぎしりについて

まだ蒸し暑い日もございますが
だんだんと寝苦しい夜が続くことは少なくなってきました。

さて、皆さんは寝ている間の歯ぎしりやくいしばり、
自分では自覚症状がない方も多いのではないでしょうか。

実は歯と歯がかみ合っている時間の理想は
一日実質5分~多くても20分ほど、と言われています。
それ以上の時間上下の歯がかみ合った状態が続くと
歯には負担がかかりあまりよくありません。

歯ぎしりやくいしばりによって起こる症状としては
・歯が削れて痛みを感じる
・顎が痛む
・歯が揺れて歯周病の進行が進む
・歯が割れる
・詰め物や被せ物が割れる など様々です。

くいしばりの強い方では70キロ~100キロもの負担がかかるので
気を付ける必要があります。
しかし無意識のうちにくいしばっていることがほとんどなので
自分で気を付けるのはなかかな難しいです。

予防の処置としては「マウスピース」の作成です。

当医院では患者様一人一人のお口に合った
マウスピースの作成もおこなっています。

日中のくいしばりなどは意識して気をつけるようにして
寝ている時など意識のない時にはマウスピースをはめて
歯への負担をなるべく減らすようにしましょう。

夏は虫歯に要注意

もうじき梅雨が明け、本格的な夏がやってきますね。

夏は、プールやお祭りに旅行など、
楽しいイベントを予定している方も多いと思いますが、
実はこの時期、虫歯にかかる危険性がたくさん潜んでいます。

・冷たくて甘いものを食べ過ぎてしまう
・炭酸飲料や熱中症対策に飲むスポーツドリンクなど、酸性度の高い飲み物を飲む機会が増える

歯がしみたりうずくような感覚はありませんか?

特にお子様は時間のある夏休みの間こそ、お口の治療を進めるチャンスです。
今現在、虫歯がないお子様も「フッ素」や「シーラント」で予防治療をすることも大切ですよ♪

永福町ファミリー歯科ではお盆の時期以外は通常通り診療いたしております。
また月に一度、無料矯正相談もおこなっていますのでご興味のある方はぜひお越しください。

楽しい夏休み、お口の健康に気を付けながらお過ごしください。

令和の始まり

新しい元号「令和」が始まりました。

心機一転、お口のケアについて見直してご自身の歯で

令和の時代を過ごせるようにしていきましょう!

歯を失う理由は虫歯が原因と考えられがちですが
実はその多くは歯周病が原因となることが多いことをご存知でしたか?

歯周病とは汚れ、菌などが歯と歯茎の間にたまり
炎症をおこし歯を支える骨(土台)を溶かしていく病気のことです。
歯周病の怖いところは進行は遅く痛みも感じにくいことと
一回溶けてしまった骨は元に戻らないということです。

なのでむし歯になりくく歯医者さんにもあまり行かないという人は要注意で、
歯の揺れや痛みを感じた頃にはかなり進行が進んでしまっている場合があります。

歯茎の下にある汚れは自分でとることができず
専用の器具や機械を使うことでとることができるので
歯に痛みのない方でも一度歯科医院を受診し
適切なケアを学び、歯を失うリスクを軽減していきましょう。

2019年の目標は?

新年になり、新しく目標を立てる方は多いのではないでしょうか?

永福町ファミリー歯科クリニックでは

医院コンセプトをスタッフ全員で再確認し、地域のみなさまへ予防歯科のさらなる啓蒙を!」

といった目標を掲げ、さらに地域のみなさまのお口の健康をお守りできるよう

スタッフ一同、精進して参ります!

 

2019年になったことをきっかけに一度、お口のメンテナンスに

いらしてはいかがでしょうか?

永福町ファミリー歯科クリニックでは虫歯の治療はもちろん、予防歯科から、

白い美しい歯にする審美歯科を行っております。

口腔内のお悩みがあればお気軽にご相談ください。

 

永福町ファミリー歯科クリニックについて

永福町ファミリー歯科クリニックは

悪くなったら治す「治療中心医療」から

予防管理型医療へシフトした新しいかたちの歯科医院です。

 

虫歯や歯周病になる前に担当の歯科衛生士が予防専門ルームにて

クリーニングやスケーリング、ブラッシング指導など、お口の健康を守るためのケアをします。

予防管理型医療を行うには患者様のご協力が必要不可欠です。

時にはご自身の生活習慣を見直していただく必要や、

定期的に継続して検診を受けていただくこともございます。

これらを行うには患者様自身がお口の健康への意識、予防歯科に対する考え方を

変える必要があるかもしれません。

 

当院では丁寧な説明を心がけておりますので、気になることがございましたら

お気軽にご相談ください。

 

皆様のお口の健康をお守りできるようスタッフ一同、

これからも患者様を本気でサポートいたします!!

知覚過敏の原因とは?

まだまだ暑い日が続いています。

暑い日にはカキ氷・アイス・ひんやりと冷えた果物やジュースなど、食べたくなるものは冷たいものばかり…

そんな時に厄介なのが、「知覚過敏」です。お悩みの方も多いのではないでしょうか?

最近では、知覚過敏用の歯磨き粉などのケア用品もよく見かけるようになりました。

この知覚過敏、一体なにが原因なのでしょうか?

原因の1つに挙げられるのが、「歯磨き」の仕方です!これは知覚過敏だけに言えることではなく、歯の磨き方ひとつでむし歯・歯周病などの症状はどんどん発症・進行してしまいます。

永福町ファミリー歯科クリニックでは、医院で行う予防ケアや定期検診以外に、正しい歯の磨き方や歯間清掃などのアドバイスをすることで、皆様のお口の健康をサポートしています!

お口のケアに自信がない方、お口の健康を保ちたい方、ご興味を持った方はお気軽にご相談くださいね。

予防歯科の一環として、この機会にご自身の歯磨き習慣を見直してみましょう。

予防についてはこちら→

気軽に歯のメインテナンスを

新学期や新生活にも慣れてきて、皆さんも少しずつ生活に落ち着きがでてきた頃ではないでしょうか?

しばらく時間に余裕が持てなかった方は歯の不調や違和感を覚えても、なかなか歯科医院に足を運ぶことができなかったと思います。
しかし、むし歯や歯周病は放置しているとあっという間に進行していき、気がつく頃には歯を残すのが難しくなっていることも…

早期発見・早期治療をすることで、むし歯や歯周病、歯を通じての全身の不調からご自身の体の健康を守ることができます。

☑少し歯がしみる気がする
☑なんとなく違和感がある
など、小さなサインを見逃さないよう、どんなに些細なことでもお気軽にご相談ください。

また、「異変を感じてから受診する」のではなく、「むし歯や歯周病を作らないこと」を心がけて日頃から予防ケアや定期検診に通うこともおすすめです。

美容院に行くような感覚で、歯のメインテナンスにはぜひお気軽に歯医者をご活用ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
「永福町ファミリー歯科クリニック」
〒168-0064 東京都杉並区永福4-8-2 oazo永福1F
・京王井の頭線「永福町駅」より徒歩5分
・「西永福駅」より徒歩12分
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

永福町ファミリー歯科クリニックの予防歯科について

前回に引き続き当歯科医院で行っている
『予防歯科』の特長についてご説明します!

当歯科医院の予防歯科のポイントとは?

1.予防歯科専門ルーム(診療室)を完備

予防歯科専門ルームなので治療のついでではなく
患者様お一人おひとりと向き合った予防治療が可能です!
半個室なので周りを気にせず治療に専念できます。

2.歯科衛生士は担当制を導入

PMTC、スケーリンク、ブラッシング指導を担当する
歯科衛生士は基本的に担当制としています。
それは患者様のお口の症状や状態を継続的に理解することで
より良い治療をご提供できると考えているからです。

3.PMTC、スケーリンク、ブラッシング指導など患者様それぞれに合ったケアをご提供

歯並びやお口の状態はそれぞれ違います。
今必要なケアを見極めて最適な予防歯科を行います。

永福町ファミリー歯科クリニックでは、みなさまの不安を少しでも解消し、
安心してケアを受けていただけるような体制作りをしています!

ドクターには相談しにくいことも
衛生士にお気軽にご相談ください(^^♪

PAGE TOP