杉並区永福の歯科、永福町ファミリー歯科クリニック|料金表

〒168-0064 東京都杉並区永福4-8-2 oazo永福1F 京王井の頭線「永福町駅」より徒歩5分、「西永福駅」より徒歩12分

  • バリアフリー
  • キッズスペース
  • 駐車場完備
  • 新患・急患随時受付
0363794182

〒168-0064 東京都杉並区永福4-8-2 oazo永福1F

京王井の頭線「永福町駅」より徒歩5分
「西永福駅」より徒歩12分

WEB予約はこちらWEB予約はこちら

 
再診の方はお電話にてご予約を承ります。はじめて当院にご来院する初診の方はネット予約とお電話のどちらからでもご予約いただけます。

  • 初診の方のWEBはこちらから(24時間受付中!)

料金表

お口の健康を維持するための
予防歯科クラブ
メンテナンスクラブのご案内

当院では、すべての方が一生涯ご自身の歯で美味しく食事ができ、健康で幸せな生活を送っていただけることを目標に、定期的なクリーニング、歯磨き指導や予防プログラムをご提案するメンテナンスクラブを設けています。
クラブご入会の方は、保険外診療を特別価格で受けて頂くことができます。入会をご希望の方は、ご来院時に受付スタッフにお伝えください。(入会費・年会費無料)

メンテナンスクラブについて

メンテナンスクラブについて

料金表料金表

価格は全て税別です。

コア(歯の土台)

素材 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
ファイバーコア 5,000円 4,000円

インレー(詰め物)

素材 部位 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
メタル(銀) 25,000円 20,000円
ハイブリッド 小臼歯 40,000円 32,000円
ハイブリッド 大臼歯 50,000円 40,000円
セラミックス 小臼歯 55,000円 44,000円
セラミックス 大臼歯 65,000円 52,000円
ゴールド 小臼歯 55,000円 44,000円
ゴールド 大臼歯 65,000円 52,000円

クラウン(かぶせ物)

素材 部位 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
メタル(銀) 50,000円 40,000円
メタルハイブリッド 100,000円 80,000円
メタルセラミックス 120,000円 96,000円
オールセラミックス 150,000円 120,000円
ゴールド 100,000円 80,000円

Tec(仮歯)

製作場所 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
院内 1,500円 1,200円
ラボ(技工所) 4,000円 3,200円

ラミネートべニア

素材 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
セラミック 100,000円 80,000円

義歯(入れ歯)

素材 部位 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
レジン床 片顎 70,000円 56,000円
レジン床 両側・全顎 100,000円 80,000円
コバルト 片顎 250,000円 200,000円
コバルト 両側・全顎 350,000円 280,000円
チタン 片顎 350,000円 280,000円
チタン 両側・全顎 450,000円 360,000円
ノンクラスプ 片顎 200,000円 160,000円
ノンクラスプ 両側 300,000円 240,000円
磁性アタッチメント 80,000円 64,000円
コーヌス 100,000円 80,000円
ホワイトクラスプ 30,000円 24,000円
※メンテナンスクラブ保証について、義歯の欠損部の変更に関しては別途費用が発生します

インプラント

種類 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
メンテナンス
クラブ保証
1次オペ 200,000円 160,000円
2次オペ 50,000円 40,000円
既成アバットメント 60,000円 48,000円
カスタムアバットメント 100,000円 80,000円
プロビジョナル(仮歯)(ラボ) 30,000円 24,000円

矯正

種類 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
検査料 50,000円 40,000円
小児 450,000円 360,000円
成人 900,000円 720,000円
便宜抜歯 5,000円 4,000円
調整料 6,000円 4,800円
エクストルージョン(歯根廷出) 50,000円 40,000円
インプラント矯正(片顎) 100,000円 80,000円
部分矯正(装置1歯) 30,000円 24,000円
インビザライン(マウスピース矯正) 1,200,000円
印象時に300,000円先払い
960,000円
印象時に240,000円先払い
舌側矯正 1,500,000円 1,200,000円
舌側矯正 調整料 8,000円 6,400円

ホワイトニング

種類 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
オフィスホワイトニング 30,000円 24,000円
ホームホワイトニング 30,000円 24,000円
ホームジェル追加 1本 2,500円 2,000円
マウスピース再作成(片顎) 5,000円 4,000円
デュアルキュア(ホーム&オフィス) 50,000円 40,000円
ウォーキングブリーチ 1回 5,000円 4,000円

マウスピース

種類 通常価格 メンテナンス
クラブ価格
スポーツマウスピース 20,000円 16,000円

メンテナンスクラブ保証について

保険外診療ではやはり保険診療よりも費用が高くなるため、「もしもすぐに再治療が必要になったら…?」と不安に思う方もいらっしゃると思いますが、そのような方もご安心ください。当院では“安心の治療保証制度”を設けております。「メンテナンスクラブ保証」がある治療に関しましては、処置後5年間の保証をいたします。

治療の保証が出来るのは、長期的に安定するような治療やその後のメンテナンスに自信があるからです。保証期間中の破損や不具合は、責任を持って対応し、その際の費用も当院で負担いたしますのでご安心ください。
なお、保証期間終了後の不具合も考慮いたしますのでご相談ください。

治療保証する上での注意事項

  • 当院のメンテナンス会員であり、指示通りのメンテナンスを行っている
  • 必要な治療が終了している
  • 患者様の不注意や不慮の事故などによる破損ではない
  • 当院の指示に従わない状態での使用による破損ではない
  • 事前に治療保証の除去を言われていない
  • 義歯の欠損部の変更に関しては別途費用が発生

保険外診療(自費診療)について保険外診療(自費診療)について

日本では、健康保険が適応される診療と、適応されない保険外診療があります。健康保険が適応される診療では費用の負担は少なく済みますが、治療の手順、方法、材料などに細かいルールがあり、必要最低限の治療しか行うことが出来ません。 また、新しい治療技術はなかなか保険診療に組み込まれず、患者様の歯の状態に最適な治療方法や材料があったとしても、保険診療ではそれらを使用できないということが多々あります。

実際に、保険適用の詰め物がすぐ欠けてしまった、銀歯の下がむし歯になってしまったなどの経験はありませんか? 保険診療は治療費を抑えられますが、最適な治療が出来ない為に、何度も治療を繰り返すことになったり、更には削る回数が増えることで歯が少なくなり、最後には歯を失う可能性もあります。

保険外診療では、歯との適合・強度・かみ合わせのバランス・見た目を考えて、患者様にとって最適な、再治療の少ない方法で治療を行うことが出来ます。 費用の自己負担が大きいと思われるかもしれませんが、必要最低限の治療しか出来ずに再治療をすることになってしまった場合、それにかかる時間や費用を考えてみると、「保険外診療の方が高額」とは言い切れないかもしれません。

当院では、患者様お一人おひとりに適した治療方法の説明を十分に行い、患者様に納得して治療を受けていただけるよう取り組んでおります。

材料について

型取り型取り
詰め物やかぶせ物は、お口の中の状態を型を取って再現し、それをもとに製作しますが、保険診療と保険外診療で使われる材料は型取りの段階から異なります。
保険適応の診療で使用される材料である寒天・アル銀酸。これらは簡単にちぎれたり、変形しやすく、歯茎の奥などの細かい部分の型取りが困難です。
当院の保険外診療で使用するシリコンは、細部まで正確に型取りを行う事が可能で、かぶせ物・詰め物の精度を高くするだけでなく、二次的なむし歯の予防にも繋げていきます。
かぶせ物・詰め物の素材かぶせ物
詰め物の素材
保険診療で使われるプラスチック素材は、割れやすく変色もしやすいというデメリットがある為、保険外診療では長期的に安定していて、プラーク(歯垢)も付きにくく、見た目も天然歯に近く、かつ、美しい見た目が長続きするセラミックス素材が良く使用されます。(プラスチックの食器は食べ物の色が染み込み変色しますが、セラミックスは数百年前の茶器が変色することなく当時の状態のまま残っていますよね。)
セラミックスの良い点は耐久性や美しさだけではありません。保険診療で使用されている金属は、パジウム・銀・亜鉛・錫・金などの様々な金属を混ぜ合わせたものを使用しており、これらの金属の一部は唾液により錆びてしまい、二次的なむし歯の原因になってしまうだけでなく、金属成分が溶け出し歯や歯茎を黒く変色させたり、体に吸収され、アレルギーやアトピーの原因になることもあります。そういった点でも金属を使用しないセラミックスのかぶせ物や詰め物は優れていると言えます。
セメントセメント
保険診療で使われるセメント(接着剤)は、一般的なもので例えるならば“ボンド”レベルです。保険外診療では“アロンアルファー”レベル以上の強さで接着させるため、接着力に大きな差があります。保険診療のセメントは唾液によって溶かされ、繰り返し噛む力で破壊されてしまいます。詰め物が外れて歯科医院に行ったら、内部がむし歯になっていて、さらに歯を削ることになった経験はありませんか? それが保険外診療で使われるセメントであれば、噛む力によりセメントが破壊されるということはないので、隙間から細菌が入ってむし歯になり詰め物が外れる、ということはないのです。治療後の状態を長期的に維持することが出来、再治療を防ぐことが出来ます。
時間時間
歯科の治療は薬を出して終わりではなく、実際に手を動かして治療行う必要がありますので、多くの患者様を診ようとすると、お一人にかける診療時間が短くなりがちです。当院の保険外診療では、丁寧に時間をかけ、患者様にご満足いただける質の高い治療を提供しております。
歯科技工士歯科技工士
かぶせ物や詰め物の精度や美しさを大きく左右するのが、それを作る歯科技工士の技術です。保険外診療でせっかく費用をかけたのに、満足のいかない仕上がりになってしまっては全く意味がありませんよね。当院ではそのようなことが起こらないよう、院内技工所を設置しています。患者様の満足を第一に考え、国内トップクラスの歯科技工士が治療台に足を運び、理想的な色や形を再現いたします。

患者様に満足した治療を受けていただけるよう、私たちは責任を持って診療を行います。

PAGE TOP